外来 お待たせすることなく、静かな環境でゆっくり患者さまと向き合った診察・検査をこころがけています。お身体の不自由な方に対しても、明るい看護師がしっかりとサポートいたします。

当院は、回復期リハビリテーション病棟46床・医療療養病棟50床・緩和ケア病棟18床で構成されています。
5病棟 回復期リハビリテーションを提供する病床  46床
急性期治療を終えられた患者さまが、「安心してご自宅で生活できることを目的」に、自宅での生活を想定したリハビリを行います。
※詳しくは、“リハビリテーションセンターについて”をご覧ください。
6病棟
重度医療を専門に提供する病床  50床
一般病院での治療を終えられた後も継続した入院治療が必要な方の受け入れをしています。
病状が安定した方の在宅復帰支援も行っています。
8病棟
緩和医療を提供する病床  18床
その人らしく生きることができるよう、「がんの症状緩和」「在宅療養などの生活支援」「ご家族への支援」を行います。
※詳しくは、“緩和ケアについて”をご覧ください。



入院までの流れ
まずは相談員にお電話ください。相談日を決定します。
 082−274−1600の総合案内から担当相談員に電話を取り次ぎます。
相談員と面談をします。主治医の紹介状・保険証類を忘れずにご持参ください。
病状および日常生活の状況をよく説明できるご家族さまに来院していただき、入院相談を行います。病棟の特徴・入院料金についてもご説明します。
入院判定会議を行います。
受け入れ可能かどうか病棟で会議を開きます。
入院判定の結果を電話でお知らせします。
受け入れ可能と判断された場合は、入院日をご連絡いたします。
ベッドの空き状況によりお待ちいただく場合があります。
連絡先      
      電話番号   (082)274−1600
    FAX番号    (082)274−1322